Per Te
トップ > 企業情報【会社沿革】
企業情報
会社沿革
1999年
12月
株式会社ペルテ設立。金融機関向けシステムの知識と経験を生かし製品開発とマーケティングを開始。
2000年
11月
保険販売代理店向け顧客管理システム「Pregio」を販売開始。
2001年
1月
旧日本ユニシス情報システム(株)(現ユニアデックス株式会社)が「Pregio」を採用し「Forza!」としてASPサービス開始。
2001年
7月
(株)NTTデータが「Pregio」を採用し「WiseOffice」としてASPサービス開始。
2003年
2月
共済組合向け業務システム「M-Aid」を販売開始。
2004年
1月
個人、法人、団体向けの保険料請求・入金管理の収納管理システム「BILLION」を販売開始。
2006年
5月
プライバシーマーク認定取得(認定番号 第A821251(01)号)。
2006年
9月
保険会社向け基幹業務システム「InfoOne」を販売開始。
2006年
12月
保険会社向け保険代理店でのキャッシュレスによる保険申込システム「InfoOne代理店オプション」販売開始。
2008年
4月
4月1日に同時に「InfoOne」12社同時システム本番稼働開始。
(保険業法改正により新設された生保1社と少額短期保険会社11社が「InfoOne」を採用)
2009年
3月
保険・共済の業務知識と豊富な導入経験をもとに、共著による「オフサイト・モニタリング」を保険毎日新聞社から発刊。
2009年
6月
保険会社向け携帯電話・スマホによる保険申込完結型「InfoOneモバイルオプション」販売開始。
2009年
9月
「通販型損害保険会社で採用されInfoOneモバイルオプション」が本番稼働開始。
2011年
6月
大量の業務データを自由自在な切り口で検索・抽出ができるビジネス・インテリジェンス・ツール「T-Rex Doc」を販売開始。
2013年
6月
フィリピンのマニラ市で開発ラボを開設。
2013年
7月
新保険代理店向けシステム「BILLION-II」を販売開始。
2013年
8月
宮崎県宮崎市に国内技術拠点PCoE(フェニックス センター・オブ・エクセレンス)を設立。
2013年
10月
宮崎市との立地調印式を行う。
2015年
12月
2016年5月施行の改正保険業法対応を支援する「BILLION-II 募集プロセス管理機能」を販売開始。
2017年
1月
保険会社運営支援システム新バージョン「InfoOne-III」を販売開始。
2018年
6月
生命保険会社の基幹システムとして保険会社運営支援システム新バージョン「InfoOne-III」本番稼働開始。
2019年
8月
宮崎市・JICA・宮崎大学で連携するバングラデシュIT技術者雇用促進事業と協力し、バングラデシュの優秀なIT人材の採用活動を開始。
2020年
2月
金融機関向けFISC対応AP基盤の新バージョン「Pflame-V」を販売開始。
2020年
6月
保険代理店向けシステム新バージョン「BILLION-V」を販売開始。

※WiseOfficeは株式会社NTTデータの登録商標です。
※InfoOne、M-Aid、BILLIONは、株式会社ペルテの登録商標です。